セントラルスポーツ(4801)の株主優待到着報告(R1.9月末優待)

こんにちは、まる(@inukabu_maru)です。

セントラルスポーツ株式会社(4801)の
株主優待が到着していたので報告です。

スポンサーリンク

セントラルスポーツ株式会社(4801)の詳細

セントラルスポーツは
スポーツクラブの経営、用品販売、
不動産事業などを展開している企業です。

2019年3月末取得時の過去記事

セントラルスポーツ(4801)の株主優待到着報告(H31.3月末優待)
セントラルスポーツ株式会社の株主優待。施設で利用できる優待券だけど、入会前にお試し体験で利用できるのは良いね。
セントラルスポーツ株式会社(8098)

セントラルスポーツ株式会社の株主優待必要株数

保有株数3月・9月末基準日
100株以上株主優待券(3枚)
200株以上株主優待券(6枚)
300株以上【会員株主対象】株主優待券(10枚)

<詳細情報>

株価株数必要取得金額優待利回り優待回数
3,235円100株323,500円-%年2回
3,235円200株647,000円-%年2回
3,235円300株970,500円-%年2回

※ブログ掲載時の株価情報参照

セントラルスポーツの株主優待

セントラルスポーツの株主優待は
施設で利用できる株主優待券です。

セントラルスポーツ、ザバススポーツクラブの
会員と非会員では優待券の利用内容が異なります。

<株主優待内容(非会員・ブルーの表紙)>

①施設入館1回無料
②入会時カード発行手数料無料
③ショップ商品割引(10%~20%)
④お子様向け短期教室受講料割引(50%)
⑤お子様向け野外ツアー割引(5%)
⑥スキー&スノーボードツアー割引(先着5名・5%)

※優待券は株主以外も利用が可能

<株主優待内容(会員・オレンジの表紙)>

上記非会員向け優待に加え下記も追加
①対象パーソナルプログラム割引(20%)
②スイムプライベートレッスン無料体験
③タオルフリーパスカードとの引換(1回限り)
④健康関連商品との引換(先着400名・1点1回限り)

※優待券は会員株主のみ利用が可能

それぞれの優待券の有効期限は半年間です。

施設入館1回無料は、
同時入館であれば株主優待券1枚で
同伴者1名も一緒に入れます。

利用できる施設はセントラル系の施設、
ザバススポーツクラブとありますが、
ちょこちょことスポーツクラブ以外でも
使えるようです。

気になったのは東京にしかないのだけど
【THE SPA】という温浴施設。

入館料とタオルレンタルが無料になります。

スポーツはしないけど、
温泉は入りたい!って人には良いかもね。
東京にしかないんだけど^^;

まとめ

フィットネスやジムに行きたい人には
すごく良い優待ですね。

入会する前にちょっとお試しして、
施設の雰囲気や衛生面などもチェックできます。

優待券1枚で同伴者1名も入館できるので
2人で行けばさらにお得に使えます。

2020年はオリンピックイヤーということもあり
スポーツを始める人も増えそうですね。

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

押していただけると励みになります♪
 

いつも応援ありがとう!

タイトルとURLをコピーしました