【2021年ベスト10】もらって良かった株主優待銘柄ランキング

株主優待 ランキング 2021

こんにちは、まる(@inukabu_maru)です。

まる
まる

2021年の取引すべて終了!お疲れさまでした~

というわけで毎年恒例。
2021年の株主優待総括として昨年に引き続き、まるの独断と偏見まみれで選ぶ

【もらってよかった株主優待ランキング】

を発表したいと思いま~す。

スポンサーリンク

まるのお気に入り!株主優待もらって嬉しかったランキングベスト10(2021年度版)

2021年に取得した株主優待は、延べ369銘柄(旦那分と合わせて572個)でした。

こうやって数字で見ると、結構頑張って取りましたね~。
ちなみに昨年は384銘柄。
優待廃止や改悪などもあり少し減っている感じですかね。

ということで、取得した全銘柄の中からまるがもらって嬉しかった株主優待を、ランキング形式でご紹介します!

ランキングは優待利回りよりも、まるの満足度を重視しています。
ただ単に嬉しかったり、期待していた以上のものだったり、欲しかったものが中心です。

では早速いってみよう~!

第10位 正栄食品工業(8079)4月・10月優待

第10位は、正栄食品工業光です。

正栄食品工業の株主優待はチョコレートやナッツなどの自社製品のお菓子詰め合わせです。

ナッツやドライフルーツが好きな人にはおすすめ!
年2回、お菓子なども合わせた詰合せ商品がもらえます。

正栄食品のお菓子といえば、「サク山チョコ次郎」が有名。
Twitterを見ていると結構大人にも人気があるお菓子のようですね。

まる家ではドライフルーツやナッツが人気で、お酒のおつまみに食べていたりします。
また大袋に入っているアーモンドやプルーンなどは、クッキーやケーキなどを作るときに混ぜるのも良いですよ。

以前プルーンのカップケーキを作ったのだけど、お砂糖を少なくしても十分甘くて美味しかったです♪

まる
まる

大好きなマロングラッセが入っているのもポイント高し!

第9位 藤久(9966)6月・12月優待

第9位は、藤久です。
ちなみに昨年も9位を獲得!

藤久の株主優待は
クラフトハートトーカイなど藤久グループの店舗で使えるお買物券がもらえます。

手芸などが好きな人にはおすすめの優待!
まるは編み物は良くしていたのだけど、藤久の優待を取得するようになって縫い物も始めました。

今年(2021年)はトートバッグやエコバッグ作りにはまって6個くらい作っちゃいました。

そして、今年から登場しているまるのマスコット人形(ちびまるとパペットまる)も、藤久の優待で購入した生地で作ったんですよ~。

作ったものなどはこちら↓

まる
まる

手先を動かすのは脳に良い刺激を与えるので、ボケ防止にもなるね(笑)

藤久は2021年12月29日で上場廃止をし、2022年1月4日に藤久ホールディングス(7135)として上場予定です。
気になる株主優待ですが、通常通りの内容で移行することが決まっています
2021年12月優待の権利を取得している人は、いつも通り優待がもらえますよ。

第8位 テーオーシー/TOC(8841)3月優待

第8位は、TOCテーオーシーです。
2019年度のまるのもらって良かった優待ランキングで1位を獲得したTOCが復活!

TOCの株主優待は
ビューティーセット、健康食品、浅草ROXまつり湯の入場券から1点選択をします。
2022年からは従来の500株1点選択に加えて、新たに1,500株以上で2点選択が新設されます。

まるは毎回、下の画像のビューティーセットを選択しています。

Twitterなどでは浅草ROXまつりの湯招待券が人気なようでした。
温泉も近くにあればいいですよね~。

ここ数年はコロナ禍でなかなか旅行や温泉などに行けないことも多かったです。
そんな時に、自宅でもゆったりお風呂を楽しめるこのビューティーセットはとても嬉しい♪

ローズ・ラベンダー・ジャスミン3種類の香りが楽しめる入浴剤は、お風呂に入れると乳白色になりしっとりとしたお湯に変化します。
良い香りで癒されつつ、お肌もしっとり♪乾燥が気になる冬の季節にもオススメ!

もう1つはコラーゲン。
年齢を重ねるとどうしても気になるお肌のハリ。

でも、そんな時はコレ!

まる
まる

ホシコラーゲン!!

フランス産のティラピアを使用したフィッシュコラーゲン。
無味無臭でどんな飲み物に入れても違和感なくお召し上がりいただけますよ。

まる夫
まる夫

でも・・・お高いんでしょう?

いえいえ、そこは頑張りました!

そんなホシコラーゲン、通常500株以上で1個のところ

今ならなんと!
1,500株以上で2個もお選び頂けます!!

ご購入は各証券会社から。
お申し込みの締め切りは3月末
商品のご発送は6月中旬ごろを予定しております。

まる
まる

ぜひ、ご検討ください♪

まる夫
まる夫

どこの通販番組だよ

スポンサーリンク

第7位 松竹(9601)2月・8月優待

第7位は、松竹です。

前回5位からのランクダウンですが、3年連続のランクイン優待です。

松竹の株主優待は
指定映画館で利用できる【映画優待ポイント】と指定劇場で利用できる【演劇優待券】です。

映画好きな人にはもちろんオススメ!

新型コロナの影響で旅行やレジャーなどを控えていて娯楽が少ない中、映画館で映画を観ることができてとても良かったです。

映画館も感染対策で1席ずつ空けて鑑賞できるようにしてあったり、上映後はすぐに座席の消毒・清掃をしていたのを見て企業努力されてるなと感じました。
まるは空いているタイミングを選んで行っていたので、毎回ゆったり快適に観れましたよ。

多分、松竹の優待を取得していなければ、1年間でこんなに映画を観ることもなかったと思います。
ちなみに今年は月1本くらいのペースで観たかな♪

まる
まる

映画は非日常を楽しめてリフレッシュできるから良いよね

第6位 青森銀行(8342)3月優待

第6位は、青森銀行です。

青森銀行の株主優待は
青森県の特産品が掲載されているカタログギフトです。

銀行系の優待はいろいろ取っていますが、今回は青森銀行を選んでみました。

カタログは地元青森の特産品が掲載されたカタログ。
地方特産品系の優待が好きな人にはおすすめです。

カタログにはまる夫がお気に入りの日本酒【豊盃(ほうはい)】があるんです。

青森銀行 豊盃 純米吟醸 豊盃米
まる夫
まる夫

優待酒の中で一番好き!

豊盃は人気のある日本酒で、ご当地青森に旅行で行った時に豊盃を探し回ったところ、品切れだったりプレ値で売られていたりして入手困難だったんですよね。

青銀のカタログでも豊盃は毎年抽選だったのだけど、抽選が無くなって申し込めば頂ける仕様に変わっていました♪
ありがたいです~。

他のカタログ掲載品も青森ならではの商品がたくさんあってとっても魅力的。
カタログの内容は上記の関連記事に掲載してあるのでチェックしてみてね。

まる
まる

たまには日本酒以外も選びたいなぁ~

第5位 大黒天物産(2791)5月優待

第5位は、大黒天物産です。

昨年のランキング3位からランクダウンですが、やっぱりもらって嬉しい優待です。

大黒天物産の優待は
産地直送の果物です。
2021年も岡山県産の大粒ピオーネでした。

大黒天物産の優待は産地直送の果物なのだけど、今のところずっと岡山県産の大粒ピオーネですね。
まるは初めてこのピオーネをいただいた時、粒の大きさと味の濃厚さ、ジューシーな果肉感に驚いてすっかり虜に。

フルーツ好きな人はもちろん、このジューシーで立派なピオーネを食べたい人にはおすすめです。

まる
まる

スーパーで同レベルのピオーネを買うと高いのよね~

スポンサーリンク

第4位 ヤーマン(6630)4月優待

第4位は、ヤーマンです。

ヤーマンの株主優待は
自社運営のオンラインショップで利用できる優待割引券です。

ヤーマンといえば美顔器などの美容機器や化粧品といったイメージが強いですよね。
オンラインショップではそれらの商品のほかにもヘルスケア商品なども扱っています。

今回はまるとまる夫の2名義取得で、それぞれ14,000円分の割引券が届きました。

今回4位に選出した理由としては、優待で購入したマットレスが思いのほか良かったから!
購入したマットレスはこちら↓

オクタスプリングトッパーマットレス(セミダブル)
なんと!27,280円がセールで半額の13,640円で購入できたんです♪
優待の割引券が14,000円分だったのでちょうど良いお買物でした。

寝心地は良い感じ。
少し固めだけど、体重が分散されて体が痛くなることも無し!
ずっと西川のムアツ布団を使っていたんだけど、それよりもこっちの方が好みです。

まるは眠りが浅くてすぐに起きてしまったり、体が痛くなって何度も途中で目が覚めたりしていたんだけど、このマットレスにしてからは途中で目が覚めることがほとんどなくなりました!
マットレスとかは好みがあるから何とも言えないけど、まるは購入して良かった一品です。

まる
まる

もう1名義分は化粧品を購入したよ♪

第3位 FIG(4392)12月優待

第3位は、FIGです。

FIGの株主優待は
4,000円相当の大分県産特産品2点から、好きな1点を選択します。

2020年12月優待の商品は、大分県産百花蜂蜜または二反田醤油詰合せでした。
まるが選んだのは二反田醤油の詰合せ(4,000円相当)

ドレッシングや出汁、柚子胡椒ソースなどがセットになっていてなかなか良かったんですよね。
全て大分県産の素材を使っているのも高評価のポイントです。

ちなみに2021年12月優待の商品は4商品がラインナップされています。

2021年12月優待の商品
1.大分県産の新米 7.5㎏
2.樽仕込高級梅酒 ゆめひびき 500ml 1本
3.大葉ソースと果汁ドリンクの詰め合わせ
4.大分県地域環境保全基金への寄付

まるは樽仕込高級梅酒を選ぶ予定!
梅酒大好きだし、500㎖で4,000円相当の梅酒って自分じゃ買えないので楽しみなんですよね~。
大葉ソースと果汁ドリンクも気になるけど、やっぱり梅酒で!

まる
まる

毎回違う大分県の特産品が楽しめます♪

第2位 オエノンホールディングス(2533)12月優待

第2位は、オエノンホールディングスです。

オエノンHDの優待は
株主限定のオリジナル商品、または日本赤十字社への寄付です。

オエノンHDは毎回株主限定のオリジナルのお酒をいただける優待です。
年によってどんなお酒が来るのか楽しみ♪
それに株主限定っていうのが嬉しいですよね~。

2021年12月優待は「秋田杉GIN」でした。

このジン、杉の香りがふわ~っと鼻を抜けてなかなか美味しいんです。
ストレートでもソーダ割でもOK!
最近はクラフトジンも流行っているので嬉しかった人も多かったんじゃないかな。

ちなみにこのジンは市販されている「秋田杉GIN」を、限定非売品として無濾過で仕上げられた720㎖の特別仕様。
市販品は500㎖で3,000円以上するので、今回はかなりお得感がありました。

2021年12月優待は、まだ何が届くのか発表されていないので今から何がいただけるのか楽しみ~。
お酒好きな人には本当におすすめです。

まる
まる

届くまでわからない福袋みたいなワクワク感♪

スポンサーリンク

第1位 ひろぎんホールディングス(7337)3月優待

栄えある第1位は、ひろぎんホールディングスです。

ひろぎんHDの株主優待は、
地元特産品カタログギフト(または定期預金金利優遇)、広島3大プロ(広島東洋カープ、サンフレッチェ広島、広島交響楽団)観戦・鑑賞チケットの抽選券、広島美術館の招待券です。

ひろぎんHDの優待は今回(2021年3月)新設されたんですよね。
いったいどんな優待になるのかと思っていたら、期待以上の内容でビックリ!
株価がお安く優待利回り的にも素晴らしいです。

100株以上で2,500円相当の地元特産品のWEBカタログに加え、美術館の招待券などもあったりと盛沢山。

カタログは数量限定の物も多数あり、まるは第1希望に選んだシャインマスカットは倍率がかなり高かったようで残念ながらハズレ。
代わりに第2希望に選んだ桜尾のクラフトジンをいただきました。

ハズレたけど当たりでした!
オエノンでいただいたクラフトジンとはまた違い、華やかな柑橘系の香りが特徴。
これまた美味しいジンで幸せです♪

実はまる夫は第一希望がクラフトジンだったので、同じジンが2本届きましたとさ(笑)

まる
まる

1位もお酒かい!ってツッコミは無しねw

【番外編】残念!2020年ランクインの優待変更銘柄

ここでは、昨年ランク入りしたものの今年ランク外になった銘柄の中から、優待の変更があったものを紹介したいと思います。

【変更】 ヤマウラ(1780)

ヤマウラは昨年のランキングで第2位。
優待内容は地元長野の地場商品が掲載されたカタログギフトです。

優待内容自体に変更はありませんが、カタログ商品の中で一部商品が数量限定の抽選制となってしまいました。
人気のある「すずらんハウスセット」が抽選になってしまったのはかなりの痛手。
第1希望を数量限定品を選択した場合、第2希望は「かんてんぱぱ」の5商品の中から選ぶようになります。
第2希望の選択肢が少ないのが残念なポイントです。

今回まるは運良く第1希望のすずらんハウスセットをいただけましたが、複数名義で希望を出しても外れてしまった人もいるようでした。

ということで、今回は惜しくもランク外となっています。

一方、今年は9月に特別株主優待が実施されました。
こちらはまだ届いていないので、今年のランキングは対象外。
ご当地の日本酒が頂けるので到着を楽しみに待ちたいと思います♪

スポンサーリンク

まとめ

2021年の株主優待もらって良かったランキング。

まるの独断と偏見にまみれたランキングですが、楽しんでいただけたでしょうか。

今回もどれをランクインさせるか本当に悩みました~。

毎年ランクインしている松竹は、コロナ禍においてお出かけしずらい状況でも楽しめた娯楽でした。
思いのほか良かったのはヤーマンで購入したマットレス。
睡眠のストレスから解放されたのは本当に良かった。

あとは書いてみて思ったけど、お酒ばっかり(笑)
酒豪ではないのだけど、美味しいお酒を楽しみたいんですよね~。

でも、銀行系カタログはお酒以外の商品もとても魅力的だったので、お酒を飲まない人も満足度は高いと思いますよ~。

2021年は優待変更や優待廃止の企業が多かったですね。
優待券を電子化する流れも増えてきました。
今後、株主優待がどうなっていくのか見守りながら、コツコツ頑張っていきたいと思います!

最後までお読みいただきありがとうございました。
2022年もよろしくお願いいたします。

ブログランキングに参加中です。
ポチっと応援いただけると励みになります♪

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ