松竹(9601)株主優待 映画・演劇鑑賞の優待ポイント (2021.2月末優待)

松竹株式会社 株主優待 犬にもわかる株主優待

こんにちは、まる(@inukabu_maru)です。

松竹株式会社(9601)の
株主優待が到着していたので報告です。

スポンサーリンク

松竹株式会社(9601)の詳細

松竹は
映像事業、演劇事業、不動産、その他事業の3つを主体とする総合エンタテインメント企業です。

前回取得時(2020年8月)の記事はこちら

 松竹株式会社(9601)

 → Yahoo!ファイナンス(9601)
 → 松竹株式会社 HP

権利確定日

株主優待の権利確定日は年2回、2月末と8月末です。

株主優待必要株数

保有株数2月・8月末基準日
100株映画優待ポイント 80(40)ポイント
200株映画優待ポイント 160(60)ポイント
300株映画優待ポイント 200(80)ポイント
+ 演劇優待券(2枚)
500株映画優待ポイント 280(100)ポイント
+ 演劇優待券(4枚)
800株映画優待ポイント 400(120)ポイント
+ 演劇優待券(6枚)
1,000株映画優待ポイント 480(140)ポイント
+ 演劇優待券(8枚)
1,500株映画優待ポイント 480(140)ポイント
+ 演劇優待券(12枚)
2,000株映画優待ポイント 480(140)ポイント
+ 演劇優待券(16枚)
※()内は1か月の使用可能上限ポイント

<初回のみ株主優待カードが送付されます>

株数株主優待カード
100株以上本人カード:1枚 
300株以上本人カード:1枚 ファミリーカード:1枚
1,000株以上本人カード:1枚 ファミリーカード:2枚
1,500株以上本人カード:1枚 ファミリーカード:3枚

優待利回り

株価はブログ掲載時の情報を参照。
優待利回りはポイントのため算出せず。

年間優待利回り

株価株数必要取得金額年間優待利回り優待回数
12,430円100株1,243,000円ー%年2回
12,430円200株2,486,000円ー%年2回
12,430円300株3,729,000円ー%年2回
12,430円500株6,215,000円ー%年2回
12,430円800株9,944,000円ー%年2回
12,430円1,000株12,430,000円ー%年2回
12,430円1,500株18,645,000円ー%年2回
12,430円2,000株24,860,000円ー%年2回

2月・8月各権利 クロス優待利回り

株価株数必要取得金額クロス優待利回り
12,430円100株1,243,000円ー%
12,430円200株2,486,000円ー%
12,430円300株3,729,000円ー%
12,430円500株6,215,000円ー%
12,430円800株9,944,000円ー%
12,430円1,000株12,430,000円ー%
12,430円1,500株18,645,000円ー%
12,430円2,000株24,860,000円ー%

優待クロスについてはこちら

松竹の株主優待

松竹の株主優待は
指定映画館で利用できる【映画優待ポイント】と指定劇場で利用できる【演劇優待券】です。
演劇優待券は300株以上が必要です。

昨年に引き続き、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、演劇優待(優待期間:2021年6月~2021年11月)についても従来通りの劇場運営が可能になるまで演劇優待は中止となります。

代わりに、株主限定の演劇公演の招待(希望者抽選)を行います。

また、緊急事態宣言中に映画館が休館した期間に対応する映画優待ポイントが、20ポイント分追加付与されます。
ポイントは2021年7月1日に付与。
有効期間は20201年7月1日~2021年11月30日となります。
詳細は下記をご確認ください。

IR情報 2021年4月30日
緊急事態宣言の発令に伴う映画優待の対応について

松竹 株主優待
映画優待ポイント

・1名で10ポイント利用、3Dは15ポイント利用
(※新宿ピカデリーは20ポイント、3Dは30ポイント)
・1か月で利用できる上限ポイント数あり
・同伴者分もポイント利用可能
・ポイントの有効期限は6か月
・【ほっとママシネマ】の利用可
(※ママ1名+3歳未満の赤ちゃん:10ポイント
  ママ1名+3歳以上のお子様:20ポイント)
・映画公開初日は利用不可
・混雑時、先行上映、METライブビューイング、イベント等の特別興行は利用不可
・特別シアター、プラチナルーム、プラチナシート、ペアシート、ドルビーシネマ等は利用不可

演劇優待券(※現在中止)

・優待券の利用月が指定されています
・優待月の2か月前に予約の案内状が送付されます
・予約申込み期間内に予約が無い場合はその月の演劇優待の権利が消滅
・2人で観劇ができる【演劇ペア指定】の利用が可能
(※登録制。半年以上の継続保有の株主が対象)

スポンサーリンク

まとめ

松竹の株主優待は
映画優待ポイントと演劇優待券です。

昨年に引き続き、映画優待ポイントは通常通り付与されますが、演劇優待券については中止となり代わりに指定の演劇を希望者に抽選で招待する対応となっています。

また、今回は映画館休館に伴う補填の映画優待ポイント20ポイントの追加付与分に加え、さらに議決権を行使すると映画優待ポイントが20ポイントもらえます。

まるは100株取得で通常の優待ポイントは80ポイントです。
今回は追加付与分20ポイント + 議決権行使分20ポイント となるので、
合計で120ポイントももらえてしまうんですね。

普通ならすごくうれしい!!!
となるのですが、最近は映画製作自体が自粛されているのか?上映される映画もあまりないんですよね。

まる
まる

このご時世だから仕方ないけど・・・

とはいえ、いただいたものを残すのはもったいないのでしっかりと使い切る予定です!
面白い映画、たくさんやってくれ~。

ブログランキングに参加中です。
ポチっと応援いただけると励みになります♪

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ